ウランバーナは今がお買い得品♪

奥田英朗の他作品に比べるとだいぶ味わいが違います。ジョン.....ってやっぱりあのジョン? キースって!あのキース?? えっ!これってもしかして実話??? のわりにストーリーが不思議ワールドだしジョンの奥さんがヨーコじゃない.....どっかに何か説明してないの????........などと思いながら読んでいるうち!気がつけば猛スピードで読了。今回はファンタジー要素もあって面白かったです。

こ、これですっ!

2017年03月28日 ランキング上位商品↑

ウランバーナウランバーナの森 [ 奥田英朗 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

スピード感がある作品ではありませんがとても面白い作品でした。そうだったのか......。しかし!期待したほど面白くはありませんでした。奥田さんにはまって購入。ラストは、心温まるいい終わり方で、後味の良い作品でした。謎は「あとがき」であっさり解けました。気負わずにのんびり楽しむのに良い作品だと思います。この本も面白そう。(小説)終始ドタバタとした感じなのかと思ったら主人公の心の奥底にあるものを解きほぐしていく展開に。奥田作品を2冊購入です。でもジョンが出てくるフィクション小説って??なんかストレスたまると!私も便秘になっちゃいそうです。ぼちぼちでした。その両方のバランスが良かったです。家政婦さんがいちばんいい味でてます私的には好きな一冊ですが、他の奥田英朗作品から比べると異質なる一冊です。(笑。主人公の「理解」は誰にでも共通する事だと思います。